キム・ジュヒョク出演、真実追うジャーナリスト描く韓国ドラマを日本初放送

21

韓国の社会派ドラマ「アルゴン~隠された真実~」が、CS放送局・衛星劇場で8月31日より日本初放送される。

「アルゴン~隠された真実~」

「アルゴン~隠された真実~」

大きなサイズで見る(全5件)

「アルゴン~隠された真実~」

「アルゴン~隠された真実~」[拡大]

「アルゴン~隠された真実~」

「アルゴン~隠された真実~」[拡大]

2017年に本国で放送された同作では、隠された真実を明らかにするため奮闘する報道チームの日々が描かれる。教会の不正疑惑を報道した、放送局HBCの報道番組「アルゴン」。しかしキャスターであるキム・ベクジンは謝罪放送をすることになり、「アルゴン」は深夜の時間帯に追いやられてしまう。一方、契約満了まで6カ月を残していたヨンファが、夢だった「アルゴン」チームへの加入を命じられたことで物語は動き出す。

「アルゴン~隠された真実~」

「アルゴン~隠された真実~」[拡大]

「アルゴン~隠された真実~」

「アルゴン~隠された真実~」[拡大]

キム・ジュヒョクチョン・ウヒパク・ウォンサン、イ・スンジュン、シン・ヒョンビンが出演。2017年10月に不慮の事故で他界したキム・ジュヒョクにとって、本作が遺作となった。脚本はチョン・ヨンシン、チュ・ウォンギュ、シン・ハウン、演出はイ・ユンジョンが担当している。

「アルゴン~隠された真実~」は毎週月曜23時より、2話連続でオンエア。

アルゴン~隠された真実~

衛星劇場 2020年8月31日(月)スタート 毎週月曜 23:00~
※2話連続放送

この記事の画像(全5件)

関連記事

キム・ジュヒョクのほかの記事

リンク

関連商品

(c)STUDIO DRAGON CORPORATION