のんの手紙に観客が拍手、「星屑の町」山形のドライブインシアターで上映中

1286

星屑の町」が5月24日まで山形県・MOVIE ON やまがたの駐車場内に設置されたドライブインシアターで上映されている。このたび主演を務めるのんが観客に宛てた手紙が到着した。

「星屑の町」

「星屑の町」

大きなサイズで見る(全12件)

山形県・MOVIE ON やまがたのドライブインシアターの様子。

山形県・MOVIE ON やまがたのドライブインシアターの様子。

MOVIE ON やまがたは、新型コロナウイルス感染拡大の影響を受け営業を休止していたが、5月15日より再開。支配人の藤木英司は「まだお客様が安心してゆっくりと映画を鑑賞することが難しい状況です。そこで『新しい生活様式』の一環として、お客様駐車場にスクリーンを設置し、車に乗ったまま映画を鑑賞していただくドライブインシアターを企画いたしました」と語った。また本作を上映作品に選んだ理由を「東北が舞台であり、少しでも沢山の皆様に『のんさん』のような夢や希望をもって欲しいとの願いから選ばせて頂きました」と述べている。

山形県・MOVIE ON やまがたのドライブインシアターの様子。

山形県・MOVIE ON やまがたのドライブインシアターの様子。

昨日22日には、本作を楽しみに集まった観客でドライブインシアターが満車に。上映前にのんの手紙が披露されると、会場からは拍手が起こった。のんは「ドライブインシアターというソーシャルディスタンスの取れた形で、皆さんに映画を観ていただけることを心から嬉しく思います。お越しいただいた皆様、本当にありがとうございます!」と思いをつづり、「星屑の町は、笑って泣けて家族や仲間の絆に感動する、元気になる映画だと思うのでお届けできて幸せです。大変な事態に見舞われているからこそ、少しでも楽しい娯楽を満喫していただきたいです。それでは、数時間の映画の世界を共にしましょう……」とコメント。

なお舞台「星屑の町」を杉山泰一が実写化した本作は、全国で公開中だ。売れないムード歌謡コーラスグループ・山田修とハローナイツのもとに、歌手を夢見る久間部愛がグループ加入を直訴しに現れたことから物語が展開していく。

杉山泰一 コメント

こんな時こそドライブインシアターでの上映を待ってました! マスクを外して周りを気にすることなく、思いっきり歌って笑ってストレスを発散してください。

藤木英司 コメント

新型コロナウイルス感染拡大の緊急事態宣言により営業自粛をしておりましたが、ムービーオンやまがたでは5月15日より営業を再開いたしました。しかし、まだお客様が安心してゆっくりと映画を鑑賞することが難しい状況です。そこで「新しい生活様式」の一環として、お客様駐車場にスクリーンを設置し、車に乗ったまま映画を鑑賞していただくドライブインシアターを企画いたしました。

この記事の画像・動画(全12件)

リンク

関連記事

関連商品

(c)2020 映画『星屑の町』製作委員会