森川葵と城田優が“遅咲きの恋”に落ちる、ドラマ「文学処女」再放送

534

森川葵城田優がダブル主演を務めたドラマ「文学処女」の再放送が決定。5月28日よりMBSほかでオンエアされる。

「文学処女」ビジュアル

「文学処女」ビジュアル

大きなサイズで見る(全5件)

「文学処女」

「文学処女」[拡大]

「文学処女」

「文学処女」[拡大]

本作は中野まや花の同名マンガを原作に、恋を知らない文芸編集者・月白鹿子と恋ができない人気小説家・加賀屋朔の“遅咲きの恋”を描いたラブストーリー。森川が月白、城田が加賀を演じ、2018年にMBS / TBSのドラマイズム枠にて全8話で放送された。ドラマ「ぼくは麻理のなか」のスミスが監督、下田悠子が脚本を担当。ドラマはテレビ神奈川、チバテレ、テレ玉、とちテレ、群馬テレビでもオンエアされる。

ドラマ特区「文学処女」

MBS 2020年5月28日(木)スタート 毎週木曜 24:59~
テレビ神奈川 2020年5月28日(木)スタート 毎週木曜 23:00~
チバテレ 2020年5月29日(金)スタート 毎週金曜 24:00~
テレ玉 2020年6月1日(月)スタート 毎週月曜 23:30~
とちテレ 2020年6月4日(木)スタート 毎週木曜 22:25~
群馬テレビ 2020年6月4日(木)スタート 毎週木曜 23:30~

この記事の画像(全5件)

関連記事

森川葵のほかの記事

リンク

関連商品

(c)「文学処女」製作委員会・MBS