Netflix「タイラー・レイク」視聴世帯数No.1へ、クリス・ヘムズワースが感謝

123

Netflixで独占配信中のオリジナル映画「タイラー・レイク -命の奪還-」。本作がNetflixにおける最高視聴世帯数に迫っていることを受け、主演を務めたクリス・ヘムズワースが自身のInstagramアカウントにメッセージ動画を投稿した。

「タイラー・レイク -命の奪還-」

「タイラー・レイク -命の奪還-」

大きなサイズで見る(全3件)

米Netflixは4月24日の配信開始より4週間で、本作を史上最大の9000万世帯が視聴する見込みだとTwitterに投稿している。それを受け、ヘムズワースは「Netflixで最大にヒットした映画になりそうだよ」と感謝。さらに製作がうわさされている続編や前日譚への意欲ものぞかせた。

「タイラー・レイク -命の奪還-」

「タイラー・レイク -命の奪還-」[拡大]

「アベンジャーズ」シリーズで知られるジョー・ルッソとアンソニー・ルッソがプロデュースした本作。ヘムズワース演じる屈強な傭兵タイラー・レイクが、誘拐された麻薬王の息子オヴィを救出するため奔走するさまが凄まじいアクションとともに描かれる。「アベンジャーズ/エンドゲーム」でスタントコーディネーターを務めたサム・ハーグレイヴが監督デビューを果たした。

この記事の画像(全3件)

関連する特集・インタビュー

関連記事

クリス・ヘムズワースのほかの記事

リンク