庵野秀明が「シン・エヴァ」公開延期にコメント、新劇場版序・破・Qを無料配信

471

シン・エヴァンゲリオン劇場版:||」の公開延期について、総監督を務める庵野秀明がコメントを発表。また、本作の新たなビジュアルがエヴァンゲリオン公式サイトにアップされた。

「シン・エヴァンゲリオン劇場版:||」ロゴ

「シン・エヴァンゲリオン劇場版:||」ロゴ

大きなサイズで見る(全2件)

本作は、2007年に公開された「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序」から続くシリーズの第4作。6月27日に封切りを予定していたものの、新型コロナウイルス感染症の流行を受け、公開延期が本日発表された。本作の制作と配給を行うカラーのTwitterアカウントで、庵野は「未曽有の事態により8年近くお待たせしている新作を更にお待たせする事となり、大変申し訳なく思います。世界中が大変な時ですが、不撓不屈の精神で、皆さんと共にがんばっていきます」と述べている。エヴァンゲリオン公式サイトで公開された新ビジュアルには、線路に佇む主人公・碇シンジと「さらば、全てのエヴァンゲリオン。」というコピーが配された。

また、新劇場版シリーズ過去3作品を無料開放することも明らかに。公式アプリ「EVA-EXTRA」では4月18日正午から30日まで配信し、通常公開のほかスペシャルオーディオコメンタリー企画を準備している。カラーの公式YouTubeチャンネルでは、4月20日週内に配信予定だ。

※「シン・エヴァンゲリオン劇場版:||」の「:||」はリピート記号が正式表記

この記事の画像(全2件)

リンク

関連記事

関連商品

(c)カラー