チン・セヨンとキム・ミンギュが共演したドラマ「揀択」日本初放送

58

「不滅の恋人」のチン・セヨンと「パフューム」のキム・ミンギュが共演した韓国ドラマ「揀択(カンテク)~女人たちの戦争~」が、4月17日より衛星劇場で日本初放送される。

「揀択~女人たちの戦争~」ビジュアル

「揀択~女人たちの戦争~」ビジュアル

大きなサイズで見る(全22件)

「揀択~女人たちの戦争~」

「揀択~女人たちの戦争~」[拡大]

19世紀の朝鮮王朝には、揀択(カンテク)と呼ばれる王や王子の配偶者を選ぶ儀式があった。本作は、女性にとって男性に選ばれるためのサバイバルオーディションだった揀択を題材にした時代劇。劇中では双子の姉を殺した犯人を見つけるため王妃になろうとするウンボと、王との愛が描かれる。

「揀択~女人たちの戦争~」

「揀択~女人たちの戦争~」[拡大]

聖水青巫女であり情報屋であるウンボをチン・セヨン、王をキム・ミンギュが演じたほか、ト・サンウ、イ・ヨルム、イ・シオン、イ・ファギョムが共演に名を連ねた。キム・ジョンミンが演出、チェ・スミが脚本を担当している。

全16話予定の「揀択~女人たちの戦争~」は毎週金曜日23時からオンエア。再放送のスケジュールなど、詳細については衛星劇場公式サイトで確認を。

揀択(カンテク)~女人たちの戦争~

衛星劇場 2020年4月17日(金)スタート 毎週金曜 11:00~
※スカパー!、J:COMで第1話を無料放送

この記事の画像(全22件)

リンク

関連商品

(c)2019-20 TV Chosen