キャスト、スタッフが接触ゼロで短編制作、第1弾の出演者を募集中

192

映像制作会社アイエス・フィールドが、オンラインを利用した短編4作品を制作することを発表。その第1弾作品「10年後の梨奈へ」の主演とメインキャストのオーディションが実施される。

「10年後の梨奈へ」イメージビジュアル

「10年後の梨奈へ」イメージビジュアル

大きなサイズで見る

同企画は監督が遠隔で演出し、出演者やスタッフが接触せずに撮影を行い完成を試みるもの。「カーテンコール」の諸江亮が監督を務める「10年後の梨奈へ」は、心に傷を負った24歳の主人公・上原梨奈のスマートフォンに10年前に亡くなった恋人・佐々木智哉からビデオ通話のメッセージが届いたことから始まる物語で、撮影は4月後半を予定している。

このたび募集が行われるのは、梨奈と智哉、そして梨奈の妹・みなみ、智哉の兄・龍などのキャスト。明日4月8日18時までメールで応募を受け付けており、オーディションは4月12日にオンラインで行われる。なお、リハーサルやメイキング風景はYoutubeなどで配信される予定だ。

「10年後の梨奈へ」オーディション詳細

応募方法:PDFもしくはJPEG形式の写真付きプロフィールを添え、下記アドレスまでメールで応募
メール送付先:audition.isf@gmail.com
※件名に「オンライン映画第1弾」と明記
※オーディションのスケジュールはランダムに指定される
※撮影期間、オーディション日にNGがある場合はメール本文に明記すること

諸江亮のほかの記事

リンク