ジャームッシュ新作「デッド・ドント・ダイ」公開延期、日比谷での先行上映は継続

372

ジム・ジャームッシュ監督作「デッド・ドント・ダイ」の公開延期が決定した。

「デッド・ドント・ダイ」日本版ポスタービジュアル

「デッド・ドント・ダイ」日本版ポスタービジュアル

大きなサイズで見る(全16件)

4月3日の公開を予定していた本作。このたび新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、公開延期が決定した。新たな全国公開日は、決定次第公式サイトなどで発表される。購入済みの前売り券は、延期後の上映にも使用可能だ。

なお本作は、3月27日から東京・TOHOシネマズ 日比谷で先行上映を実施中。こちらは、劇場営業日に関しては上映が継続される。詳細は劇場の公式サイトを確認してほしい。

「デッド・ドント・ダイ」

「デッド・ドント・ダイ」

「デッド・ドント・ダイ」は、アメリカの田舎町センターヴィルの警官が、突如墓からよみがえったゾンビと戦うホラーコメディ。町に3人しかいない警官をビル・マーレイアダム・ドライバークロエ・セヴィニーが演じ、ティルダ・スウィントンイギー・ポップも出演した。

※「デッド・ドント・ダイ」はR15+指定作品

この記事の画像・動画(全16件)

関連記事

リンク

関連商品

Credit: Abbot Genser / Focus Features (c)2019 Image Eleven Productions, Inc.