本木雅弘の主演作「トキワ荘の青春」デジタルリマスター版が5月に公開

616

本木雅弘が主演、市川準が監督を務めた「トキワ荘の青春」のデジタルリマスター版が5月29日に公開される。

「トキワ荘の青春」デジタルリマスター版のポスタービジュアル。

「トキワ荘の青春」デジタルリマスター版のポスタービジュアル。

大きなサイズで見る

1996年に公開された本作は、手塚治虫藤子不二雄石ノ森章太郎赤塚不二夫らが暮らしたアパート・トキワ荘を舞台に、漫画家を目指した青年たちの青春を描く物語。雑誌「漫画少年」の投稿仲間だった青年たちは、寺田ヒロオを中心に“新漫画党”を結成し、貧しい生活の中でマンガの未来について熱く語り合う日々を送っていた。しかし、「漫画少年」を発行していた学童社の倒産により、彼らの進む道に少しずつ変化が生まれ始める。

トキワ荘の住人たちの兄貴分的存在だった寺田を本木が演じたほか、手塚に北村想藤子・F・不二雄こと藤本弘に阿部サダヲ藤子不二雄(A)こと安孫子素雄に鈴木卓爾が扮した。石ノ森役でさとうこうじ、赤塚役で大森嘉之が出演するほか、古田新太生瀬勝久翁華栄土屋良太もキャストに名を連ねる。

トキワ荘の青春 デジタルリマスター版」は東京・テアトル新宿、シネ・リーブル池袋ほか全国で順次公開。

※「トキワ荘の青春 デジタルリマスター版」は、新型コロナウイルスによる感染症の拡大を受けて公開延期となりました。最新の情報は公式サイトをご確認ください。

関連記事

リンク

関連商品

(c)1995/2020 Culture Entertainment Co., Ltd