自主映画配信アプリ「門真国際映画祭オンデマンド」のクラウドファンディング実施中

28

PC、iOS、Android向けアプリ「門真国際映画祭オンデマンド」のクラウドファンディングがMotionGalleryで実施されている。

「門真国際映画祭オンデマンド」イメージビジュアル

「門真国際映画祭オンデマンド」イメージビジュアル

大きなサイズで見る(全2件)

2018年より毎年7月に大阪・門真で開催されている門真国際映画祭に関連した同アプリは、インディペンデント映画をオンデマンド配信するもの。配信作品は門真国際映画祭向けの映画とともに募集が開始され、開催ごとに増えていくことで映像アーカイブライブラリーとしての役割を果たす。月額は税別950円で、観放題となる。

3月27日まで行われるクラウドファンディングではアプリ開発のための資金を募集。目標金額は220万円となっている。リターンには門真国際映画祭授賞式の模様を収録したDVDや、門真フィルムコミッション製作オリジナル映画への出演権などを用意。詳細はMotionGalleryのページで確認を。

なお門真国際映画祭2020は、7月2日から5日に門真市立公民館で開催される。

この記事の画像(全2件)

リンク