松本清張特集で「砂の器」「ゼロの焦点」など4作放送、みうらじゅんの特別番組も

144

松本清張の原作映画の特集放送が1月にCSチャンネル・衛星劇場で行われる。

「砂の器(デジタルリマスター版)」 (c)1974・2005 松竹株式会社/橋本プロダクション

「砂の器(デジタルリマスター版)」 (c)1974・2005 松竹株式会社/橋本プロダクション

大きなサイズで見る(全5件)

「ゼロの焦点」 (c)1961松竹株式会社

「ゼロの焦点」 (c)1961松竹株式会社[拡大]

この企画では、橋本忍が山田洋次と共同で脚本を手がけた野村芳太郎監督作「砂の器」デジタルリマスター版や「ゼロの焦点」、2018年6月に死去した加藤剛が岩下志麻と共演した「影の車」、張り込みをする刑事2人の姿をドキュメンタリータッチで描いた社会派推理ドラマ「張込み」を放送。また、松本ファンであるみうらじゅんが出演する特別番組「みうらじゅんのグレイト余生映画ショー in 松本清張」もオンエアする。詳しい放送スケジュールは衛星劇場の公式サイトで確認を。

みうらじゅんのグレイト余生映画ショー in 松本清張

衛星劇場 2020年1月16日(木)19:45~20:00 ほか

松本清張 原作映画特集

衛星劇場
<放送作品>
「影の車」2020年1月4日(土)8:45~ほか
砂の器(デジタルリマスター)」2020年1月4日(土)10:30~ほか
張込み(1958年)」2020年1月28日(火)18:15~
ゼロの焦点(1961年)」2020年1月29日(水)18:15~

この記事の画像(全5件)

関連記事

みうらじゅんのほかの記事

リンク

関連商品