エドワード・ノートンが考える、良作を生み出すための努力とは

81

マザーレス・ブルックリン」の特別映像がYouTubeで公開された。

エドワード・ノートン(右)と撮影監督のディック・ポープ(中央)。

エドワード・ノートン(右)と撮影監督のディック・ポープ(中央)。

大きなサイズで見る(全9件)

「マザーレス・ブルックリン」ポスタービジュアル

「マザーレス・ブルックリン」ポスタービジュアル[拡大]

エドワード・ノートンが監督・脚本・製作・主演を担当した本作。1957年の米ニューヨークを舞台に、障害を抱えているが驚異の記憶力を持つ私立探偵ライオネルが、友人フランクの死の真相を追うさまが描かれる。ノートンのほか、ブルース・ウィリスググ・バサ=ローアレック・ボールドウィンウィレム・デフォーが出演した。

映像にはノートン、バサ=ロー、デフォーによるコメントのほか、本編やメイキング映像も収録。ノートンは「自分が生きている時代に響かせる努力をすればいい作品になる」と意見を語っている。

「マザーレス・ブルックリン」は1月10日より東京・新宿ピカデリーほかでロードショー。

この記事の画像・動画(全9件)

関連記事

エドワード・ノートンのほかの記事

リンク

関連商品

(c)2019 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 マザーレス・ブルックリン / エドワード・ノートン / ブルース・ウィリス / ググ・バサ=ロー / アレック・ボールドウィン / ウィレム・デフォー の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。