フレンチ・ディスパッチ ザ・リバティ、カンザス・イヴニング・サン別冊

フレンチ・ディスパッチ ザ・リバティ、カンザス・イヴニング・サン別冊

ザフレンチディスパッチザリバティカンザシイヴニングサンベッサツ
THE FRENCH DISPATCH

2022年1月28日(金)公開 / 上映時間:108分 / 製作:2021年(米) / 配給:ウォルト・ディズニー・ジャパン

(C)2021 20th Century Studios. All rights reserved.

解説 『犬ヶ島』のウェス・アンダーソン監督の第10作目となるコメディドラマ。フランスの架空の町にある、米国新聞社支局で働く、個性的な編集者たちの姿を描く。ベニチオ・デル・トロ、エイドリアン・ブロディ、ティルダ・スウィントン、ティモシー・シャラメ、リナ・クードリ、ビル・マーレイ、オーウェン・ウィルソンら豪華な出演陣に注目したい。

ストーリー 国際問題からグルメまで、幅広く、深く切り込んだ記事が人気のフレンチ・ディスパッチ誌の編集部では、個性豊かな面々が働いていた。しかし、ある日編集長が、仕事中に急死。彼の遺言で、廃刊が決定した同誌は、追悼号として最終号を発行することになるが……

情報提供:ぴあ

スタッフ

監督:ウェス・アンダーソン

キャスト

モーゼス・ローゼンターラー:ベニチオ・デル・トロ
ジュリアン・カダージオ:エイドリアン・ブロディ
J・K・L・ベレンセン:ティルダ・スウィントン
シモーヌ:レア・セドゥ
ルシンダ・クレメンツ:フランシス・マクドーマンド
ゼフィレッリ・B:ティモシー・シャラメ
ジュリエット:リナ・クードリ
ローバック・ライト:ジェフリー・ライト
警察署長:マチュー・アマルリック
スティーブン・バーク

アーサー・ハウイッツァー・Jr:ビル・マーレイ
ルブサン・サゼラック:オーウェン・ウィルソン
ポール・デュヴァル:クリストフ・ヴァルツ
運転手ジョー:エドワード・ノートン
ジェイソン・シュワルツマン
ナレーター:アンジェリカ・ヒューストン

フレンチ・ディスパッチ ザ・リバティ、カンザス・イヴニング・サン別冊の画像