「シン・エヴァ」新宿に伝言板出現、ARで“エヴァ文字”が浮かび上がる

146

「シン・エヴァンゲリオン劇場伝言板 AR出現計画」が、12月24日から3月31日まで東京・新宿ミラノ座跡地の工事現場仮囲いで実施される。

「シン・エヴァンゲリオン劇場伝言板 AR出現計画」イメージ画像

「シン・エヴァンゲリオン劇場伝言板 AR出現計画」イメージ画像

大きなサイズで見る(全4件)

「シン・エヴァンゲリオン劇場版:||」ティザービジュアル

「シン・エヴァンゲリオン劇場版:||」ティザービジュアル[拡大]

これは公式アプリ「EVA-EXTRA」の新機能となる体験型コンテンツ。囲いにEVA初号機をモチーフにしたARマーカーのアートが描かれ、カメラをかざすと“エヴァ文字”のメッセージボードが浮かび上がる仕組みとなっている。枠を購入して投稿することで、伝言板にメッセージを寄せることも可能だ。今後、キャストコメントが掲示されることも予告されている。なおARに映し出されたメッセージはアプリ上でスクリーンショットを撮ることも。

メッセージ枠は特大、大、中、小が数量限定で用意されており、本日12時から特設サイトで購入可能。なお公序良俗に反する、または不適切と判断される文字内容は表示できないためご注意を。2019年内はプレオープン期間となる。

庵野秀明が総監督を務める「シン・エヴァンゲリオン劇場版:||」は6月より全国ロードショー。

※「シン・エヴァンゲリオン劇場版:||」は、新型コロナウイルスによる感染症の拡大を受けて公開延期となりました。最新の情報は公式サイトをご確認ください
※「シン・エヴァンゲリオン劇場版:||」の「:||」はリピート記号が正式表記

この記事の画像・動画(全4件)

関連記事

リンク

関連商品

(c)カラー

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 シン・エヴァンゲリオン劇場版 の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。