磯村勇斗が桐谷健太に振り回される!?ドラマ「ケイジとケンジ」で初の刑事役

663

ドラマ「ケイジとケンジ 所轄と地検の24時」に磯村勇斗が出演することがわかった。

磯村勇斗演じる目黒元気。

磯村勇斗演じる目黒元気。

大きなサイズで見る(全3件)

桐谷健太が元体育教師の刑事・仲井戸豪太役、東出昌大が頭でっかちなエリート検事・真島修平役でダブル主演を務める本作。彼らが難事件に挑むさまが描かれる。比嘉愛未、今田美桜、渋谷謙人、奥山かずさ、柳葉敏郎、風間杜夫らも出演。エレファントカシマシの宮本浩次が主題歌「ハレルヤ」を提供した。

磯村は神奈川県警横浜桜木警察署捜査課の刑事・目黒元気に扮する。安定した将来を手に入れるため出世を第一に考えているが、暴走しがちな豪太に振り回される人物だ。磯村は「今回、初の刑事役ということで、新たな役と出会えることが楽しみでした。目黒は非常に保守的で、今どきの若者らしさを感じました。ボケよりツッコミ派の人間かな、と。そして、気怠さもあるのかな、と思います」と説明している。

「HERO」シリーズの福田靖が脚本、本橋圭太及川拓郎が演出を担当する「ケイジとケンジ 所轄と地検の24時」は1月16日にテレビ朝日系で放送スタート。毎週木曜21時より放送される。

磯村勇斗 コメント

今回、初の刑事役ということで、新たな役と出会えることが楽しみでした。目黒は非常に保守的で、今どきの若者らしさを感じました。ボケよりツッコミ派の人間かな、と。そして、気怠さもあるのかな、と思います。今後、桐谷健太さん演じる豪太と一緒に仕事をしていく中で、“刑事としての目黒”が触発され変わっていくところなど、意識的にしっかり演じていきたいです。
クランクインでは初日とは思えないほど、現場の雰囲気が一つになっていて、「これから1クール、皆さんと一緒に素敵な作品を作り上げていくんだ」という実感が湧きました。初日に撮影したのは桐谷さんとのシーンのみでしたが、合間にいろいろとお話をさせていただきました。“とても気さくで、愛情のある方”という印象です。桐谷さんとのシーンは最初から楽しかったです。
立場もタイプも違う二人が対立したり、時に協力したり…を重ねていくと、その先に何が生まれるのか、事件をどうのように解決していくのか。「ケイジとケンジ」はとても興味深いストーリーになっています。硬く見ずに、笑って楽しんで見ていただきたいです。

この記事の画像(全3件)

関連記事

磯村勇斗のほかの記事

リンク

関連商品