ブルース・ビックフォード追悼上映、クレイアニメの創作風景捉えた予告到着

58

アニメーション作家ブルース・ビックフォードの追悼上映が、2月1日より東京のシアター・イメージフォーラム、14日より京都・出町座で開催される。このたび、その予告編がYouTubeで公開された。

「ブルース・ビックフォードと(の)アメリカ、そして宇宙」

「ブルース・ビックフォードと(の)アメリカ、そして宇宙」

大きなサイズで見る(全8件)

「プロメテウスの庭」

「プロメテウスの庭」[拡大]

「モンスター・ロード」

「モンスター・ロード」[拡大]

粘土と線画がメタモルフォーゼしていくアニメーションを生み出し、2019年4月に72歳でこの世を去ったビックフォード。「ブルース・ビックフォードと(の)アメリカ、そして宇宙」と題されたこの企画では、「プロメテウスの庭」「このマンガはお前の脳をダメにする」「アッティラ」のほか、ビックフォード本人を追ったドキュメンタリー「モンスター・ロード」がラインナップされた。予告編では、ビックフォードが手がけたアニメーションや彼の創作風景などを観ることができる。

ブルース・ビックフォードと(の)アメリカ、そして宇宙

2020年2月1日(土)~ 東京都 シアター・イメージフォーラム
2020年2月14日(金)~ 京都府 出町座
※上記の劇場ほか全国で公開

プログラムA ブルース・ビックフォード傑作選

「プロメテウスの庭」
「このマンガはお前の脳をダメにする」
「アッティラ」ほか後日発表

プログラムB ブルース・ビックフォードと宇宙

「モンスター・ロード」

この記事の画像・動画(全8件)

リンク