映画ナタリー - 話題の映画・ドラマ情報など最新ニュースを毎日配信

工藤阿須加主演ドラマ「連続殺人鬼カエル男」1月放送、共演に鶴見辰吾

354

「連続殺人鬼カエル男」

「連続殺人鬼カエル男」

工藤阿須加が主演を務めるドラマ「連続殺人鬼カエル男」が2020年1月9日よりカンテレで放送。このたび鶴見辰吾が出演していることがわかった。

本作は宝島社「『このミステリーがすごい!』大賞」の関連作品をドラマ化する「このミス」大賞ドラマシリーズの第4弾。中山七里の同名小説を実写化した本作は、不可解な犯行声明を残す連続殺人鬼・カエル男を追う刑事たちを描いたサスペンスミステリーだ。工藤が埼玉県警捜査一課の新人刑事で世の中をよくしたいと願う古手川和也、鶴見が古手川の指導にあたるベテラン刑事で自らの直感を信じる渡瀬を演じた。2人によるコメントは下記の通り。

「君に届け」「ユリゴコロ」の熊澤尚人が監督を務めた全8話の「連続殺人鬼カエル男」は、毎週木曜深夜に関西ローカルでオンエア。U-NEXTでも毎週金曜10時より配信される。

全8話「連続殺人鬼カエル男」

カンテレ 2020年1月9日(木)スタート 毎週木曜 24:25~24:55
U-NEXT 2020年1月10日(金)スタート 毎週金曜 10:00より配信

工藤阿須加コメント

鶴見さんのお芝居の説得力に僕の心も自然と前向きに動いていくのを実感していました。僕がくじけそうになったときも優しく暖かく、締めるところはしっかり締めてくれて、僕が古手川という役を乗り切ってこれたのは、鶴見さんだからこそだと思っています。

鶴見辰吾コメント

最近は警察でも偉い人の役が多かったのですが、フレッシュな工藤くんとのコンビで久々に現場の刑事をやれるということで楽しみにしていました。撮影はかなりハードでしたが、その分、ここ近年ではかなり気合の入った作品になったと自負しています。

(c)U-NEXT/カンテレ

映画ナタリーをフォロー