映画ナタリー - 話題の映画・ドラマ情報など最新ニュースを毎日配信

波瑠主演で吉田修一の「路」ドラマ化、アーロンや井浦新と共演

204

波瑠が主演を務める日台共同制作ドラマ「路(ルウ)~台湾エクスプレス~」が、NHK総合で2020年5月から放送される。

吉田修一の小説「路」をもとにする本作は、台湾で新幹線建設を目指しながら、思い出の台湾人青年を探し続ける多田春香を主人公とした物語。春香は初めて訪れた台湾でエリックという名の青年と偶然出会い、1日だけ台北を案内してもらう。しかし、連絡が取れなくなってしまったため彼への思いを封印。台湾へは2度と行かないと決めていた春香だったが、6年後に新幹線建設チームの一員として再び同地を訪れることになる。

波瑠が春香に扮し、台湾のアイドルグループ飛輪海(フェイルンハイ)のメンバーとしても活躍し、ドラマ「王子様をオトせ!」などで知られるアーロンがエリックを演じた。そのほか井浦新寺脇康文高橋長英シャオ・ユーウェイヤン・リエリン・メイシューが共演に名を連ねる。演出は松浦善之助が担当し、脚本は田渕久美子が手がけた。

路~台湾エクスプレス~

NHK総合 2020年5月放送予定
※全3回
※土曜ドラマ枠で放送

映画ナタリーをフォロー