映画ナタリー - 話題の映画・ドラマ情報など最新ニュースを毎日配信

スティーヴン・キング原作の映像作品を網羅したガイドブック発売

322

スティーヴン・キング原作の映像作品を網羅した書籍「スティーヴン・キング 映画&テレビ コンプリートガイド」が、本日11月5日に発売された。

モダンホラー小説の開拓者にして第一人者であるキング。彼の小説は、長編デビュー作をもとにしたブライアン・デ・パルマ監督作「キャリー」やスタンリー・キューブリックによる「シャイニング」、全世界でヒットした「IT/イット “それ”が見えたら、終わり。」とその続編「IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。」など、これまで65本の映画と30本のテレビ作品として映像化されてきた。

本書では、彼の小説をもとにした映像作品を関係者への取材やキング自身のコメント、数百点に及ぶ写真などにより、多角的な視点から検証。さらにコラムでは、キング原作をもとにした未完の作品や現在企画されている作品、キングが直接関与していない「バーチャル・ウォーズ」シリーズ、「マングラー」シリーズ、「ブロス やつらはときどき帰ってくる」などについても言及されている。

「IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。」は全国で上映中。「シャイニング」の続編にあたる「ドクター・スリープ」が11月29日に公開されるほか、同名小説を新たに映画化した「ペット・セメタリー」が2020年1月17日に封切られる。

※「IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。」「ペット・セメタリー」はR15+指定作品

スティーヴン・キング 映画&テレビ コンプリートガイド

竹書房 2019年11月5日(火)発売
著者:イアン・ネイサン
翻訳:入間眞
定価:税込4400円

映画ナタリーをフォロー