映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

町田啓太の1st写真集「BASIC」発売、ゴールデン街や地元・群馬で撮影

512

劇団EXILE町田啓太のファースト写真集「BASIC」が、11月20日に発売される。

「OVER DRIVE」やドラマ「中学聖日記」に出演した、現在29歳の町田。全カット撮り下ろし2部構成の本書では、町田が東京・新宿ゴールデン街で飲み歩く姿や、地元・群馬県で学生時代の思い出の地を巡る様子が切り取られた。さらに1万字のロングインタビューが掲載されているほか、約20分のメイキングDVDが付属する。

本書の発売記念イベントとして、大阪と名古屋で11月24日、東京で12月1日にお渡し握手会を開催。オフィシャルファンクラブEXILE TRIBE FAMILYから予約すると町田のサイン入り本が届くほか、EXILE TRIBE STATIONでは本人のメッセージ付き限定ポストカード特典、楽天ブックスではしおりが付いた表紙違いの限定版が用意されている。

この発表にあたり、町田は「僕が生まれ育った地元で懐かしの場所を巡りながらワクワクしたり、旧友たちとの対談での暴露話にヒヤヒヤしたり、ゴールデン街で雨に打たれながら撮影したり…素敵なスタッフさんたちと気の向くままに楽しみながら作った思い出の一冊です!」とコメントした。

なお町田を含む劇団EXILEメンバーが総出演する「勇者のために鐘は鳴る」が、2020年1月24日から2月2日まで東京・TBS赤坂ACTシアター、13日から16日まで大阪・梅田芸術劇場 メインホールで上演される。

町田啓太 コメント

この度、1st写真集を出版させて頂くことになりました! 僕が生まれ育った地元で懐かしの場所を巡りながらワクワクしたり、旧友たちとの対談での暴露話にヒヤヒヤしたり、ゴールデン街で雨に打たれながら撮影したり…素敵なスタッフさんたちと気の向くままに楽しみながら作った思い出の一冊です! この機会に僕の根本にある好きなことや興味のあること、感じていることをみなさんと共有させて頂ければと思いながら撮影に挑ませて頂きました。
是非楽しみにしていてください!

映画ナタリーをフォロー