映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

濱田岳、妻夫木聡、石原さとみら赤穂藩の面々捉えた「決算!忠臣蔵」新写真7枚

214

「決算!忠臣蔵」新場面写真

「決算!忠臣蔵」新場面写真

堤真一岡村隆史ナインティナイン)がダブル主演を務める「決算!忠臣蔵」の新写真7枚が公開された。

吉良上野介への仇討ちにかかる費用を、予算9500万円以内でやりくりすることになった赤穂藩の筆頭家老・大石内蔵助と勘定方・矢頭長助の奮闘が描かれる本作。内蔵助を堤、長助を岡村が演じたほか、濱田岳、横山裕、荒川良々、妻夫木聡、竹内結子、石原さとみがキャストに名を連ねる。「殿、利息でござる!」の中村義洋が脚本と監督を担当した。

写真には内蔵助と長助のほか、彼らを取り巻くキャラクターたちの姿が。茶人のような出で立ちをした濱田演じる毒見役の武士・大高源五や、妻夫木扮する参謀の軍司・菅谷半之丞(すがやはんのじょう)が不敵な笑みを浮かべる様子、石原演じる浅野内匠頭の妻・瑤泉院(ようぜんいん)が鋭い視線を向けるさまなどが確認できる。

「決算!忠臣蔵」は11月22日より全国でロードショー。

(c)2019「決算!忠臣蔵」製作委員会

映画ナタリーをフォロー