映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

「劇場版 仮面ライダージオウ」最終映像、ゲイツとウォズがソウゴへの思い語る

3471

「劇場版 仮面ライダージオウ Over Quartzer」

「劇場版 仮面ライダージオウ Over Quartzer」

劇場版 仮面ライダージオウ Over Quartzer」より、最後の特別映像となる“最終映像”がYouTubeにて公開された。

本映像には、奥野壮演じる常磐ソウゴ、押田岳演じる明光院ゲイツ、大幡しえり演じるツクヨミ、渡邊圭祐演じるウォズらが登場。ウォズの「これが、最後の1ページです」という声に続き、ソウゴとオーマジオウが対峙する場面が映し出される。そしてゲイツは「ソウゴと出会い、ともに戦い暮らす中で、いつの間にかあいつに惹かれたんだ」と、ウォズは「私は嫌いじゃなかったよ。君を『我が魔王』と呼ぶことが」と、それぞれソウゴへの思いを語る。さらにソウゴが「ツクヨミやゲイツやウォズがいたから、今があって未来がある。その未来を俺は生きたい」と話す様子も切り取られた。

「劇場版 仮面ライダージオウ Over Quartzer」は全国で上映中。なお8月19日には大阪の梅田ブルク7、福岡のT・ジョイ博多、愛知の109シネマズ名古屋、20日には北海道の札幌シネマフロンティアと東京の渋谷TOEIにて、「劇場版 仮面ライダージオウ Over Quartzer」と「騎士竜戦隊リュウソウジャー THE MOVIE タイムスリップ!恐竜パニック!!」の応援上映が開催される。

なお「仮面ライダージオウ」はテレビ朝日系で毎週日曜に放送中。8月25日に最終回を迎える。

※記事初出時、応援上映の開催劇場に一部誤りがありました。訂正いたします

(c)2019 劇場版「ジオウ・リュウソウジャー」製作委員会 (c)石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映AG・東映

映画ナタリーをフォロー