映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

全員同時にバスジャック犯を狙撃せよ、「15ミニッツ・ウォー」予告&場面写真

73

「15ミニッツ・ウォー」新場面写真

「15ミニッツ・ウォー」新場面写真

実話をもとにしたアクション「15ミニッツ・ウォー」の予告編がYouTubeにて公開。あわせて場面写真8枚が到着した。

1976年にフランス最後の植民地ジブチで発生したバスジャック事件を題材とする本作。武装組織によって乗っ取られたスクールバスの生徒たちを救うため、制圧チームのスナイパーたちが一斉射撃でテロリストを同時排除しようとするさまが描かれる。制圧チームを指揮するジェルヴァル大尉をアルバン・ルノワールが演じたほか、オルガ・キュリレンコ、ケヴィン・レイン、ヴァンサン・ペレーズジョジアーヌ・バラスコが出演した。

予告編には、キュリレンコ扮する女教師ジェーンが単身バスに乗り込んでいくシーンや、1番、2番、3番と照準を合わせたスナイパーたちが「ゼロ」の声とともに同時に引き金を引く様子が収められている。場面写真には、銃を構えたジェルヴァル大尉がスコープをのぞくさまや、ジェーンが乗り込んだバスの緊迫した様子などが切り取られた。

「孤独の暗殺者/スナイパー」のフレッド・グリヴォワが監督を務めた「15ミニッツ・ウォー」は、10月11日より東京・新宿シネマカリテ、ヒューマントラストシネマ渋谷ほかで上映。

(c)2019 EMPREINTE CINEMA - SND-GROUPE M6 - VERSUS PRODUCTION - C8 FILMS

映画ナタリーをフォロー