「チャイルド・プレイ」場面写真が到着、初対面シーンや車の前に立つチャッキーの姿も

137

ホラー映画「チャイルド・プレイ」の場面写真が到着した。

「チャイルド・プレイ」

「チャイルド・プレイ」

大きなサイズで見る(全13件)

「チャイルド・プレイ」

「チャイルド・プレイ」[拡大]

本作は、凶悪な“殺人人形”チャッキーの恐怖を描いた「チャイルド・プレイ」シリーズ最新作。最新AI技術を搭載したチャッキーが、少年アンディを追い詰めていく。アンディを「ライト/オフ」で知られるガブリエル・ベイトマンが演じ、チャッキーの声は「スター・ウォーズ」シリーズのルーク・スカイウォーカー役で知られるマーク・ハミルが担当した。プロデューサーは「IT/イット “それ”が見えたら、終わり。」で製作を務めたセス・グレアム・スミスとデヴィッド・カッツェンバーグだ。

「チャイルド・プレイ」

「チャイルド・プレイ」[拡大]

「チャイルド・プレイ」

「チャイルド・プレイ」[拡大]

解禁された場面写真には、アンディがチャッキーと初めて対面するシーンや、車の前に立つチャッキーの姿が切り取られた。チャッキーをよみがえらせた理由についてグレアム・スミスは「今の文化の中に存在すべきだと思ったからだ。1988年にオリジナル版が公開されたとき、まだインターネット、Alexa、Google Home、Siriなどはなかった。AIはなかったんだ」と説明。また「仲間、介助者、友達であるはずの機器が僕らを傷付け、スパイし、殺すことができる文化に対する恐れを表現できればどうだろうかと考えた」と語った。

「ポラロイド」のラース・クレヴバーグが監督を務めた「チャイルド・プレイ」は7月19日より全国で公開。

※「チャイルド・プレイ」はR15+指定作品

この記事の画像・動画(全13件)

関連記事

ラース・クレヴバーグのほかの記事

リンク

関連商品

(c) 2019 Orion Releasing LLC. All Rights Reserved. CHILD’S PLAY is a trademark of Orion Pictures Corporation. All Rights Reserved.

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 チャイルド・プレイ / ラース・クレヴバーグ / ガブリエル・ベイトマン / オーブリー・プラザ / マーク・ハミル の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。