映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

ジョージア映画「聖なる泉の少女」“普通の暮らし”求める跡継ぎ娘を捉えた予告

37

「聖なる泉の少女」

「聖なる泉の少女」

2018年のアカデミー賞外国語映画賞にジョージア(グルジア)代表作品として出品された「聖なる泉の少女」の予告編がYouTubeにて公開された。

ジョージア南西部、トルコと国境を接するアチャラの山深い村を舞台にした本作。人々の心身を癒やす聖なる泉を代々守ってきた一家の跡継ぎとなる娘ナメの姿が神秘的な映像でつづられる。予告には「私も普通の暮らしを」と自身の宿命に思い悩むナメの姿を収録。そのほかナメが村を訪れた青年に淡い恋心を抱く様子のほか、泉を中心とした村人たちの営みが切り取られた。

ザザ・ハルヴァシが監督を務めた「聖なる泉の少女」は、8月24日より東京・岩波ホールほか全国で順次ロードショー。

(c)BAFIS and Tremora 2017

映画ナタリーをフォロー