映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

フルーツ・チャン“娼婦3部作”の最終章「三人の夫」公開決定

402

香港の映画監督フルーツ・チャンが「ドリアン・ドリアン」「ハリウッド★ホンコン」に続いて発表した“娼婦3部作”の最終章「三人の夫」が、7月12日より東京・シネマート新宿ほかで公開される。

本作では香港に伝わる人魚伝説を背景に、停泊船で売春をする女と彼女の夫たちの生活が「海」「陸」「空」と3つのパートに渡って描かれる。主人公は常人離れした性欲を持つ女性ムイだ。ムイに夢中になった青年は彼女の夫である老いた漁師を持参金で説得。ムイと結婚し陸での新婚生活を始める。しかし青年1人では彼女を満足させることができず、2人は船へ戻ることに。そしてムイと夫たちの奇妙な共同生活が幕を開ける。

本作にはムイ役のクロエ・マーヤンのほかチャン・チャームマンチン・マンライらが出演。映画初主演のクロエ・マーヤンは、ひと月で体重を18kg増量し撮影に臨んだ。第38回香港電影金像奨では、最優秀主演女優賞を獲得している。

このたび解禁になったポスタービジュアルには、ベッドで寝そべるムイとともに、「私は求められ続け、求め続ける──」というコピーが。なお本作は2018年の第31回東京国際映画祭でワールドプレミア上映された。

※「三人の夫」はR15+指定作品

ABES HEADACHE LLC (c)2017

映画ナタリーをフォロー