映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

湯浅政明「きみ波」ノベライズ本、特別版は片寄涼太&川栄李奈の手書きコメント入り

1708

湯浅政明が監督した劇場アニメ「きみと、波にのれたら」のノベライズ本が、6月6日に発売される。

吉田玲子が脚本を担当した本作は、海の事故で命を落としてしまう消防士の青年・港とサーフィン好きの大学生・ひな子の関係を描くラブストーリー。劇中では、港を失い憔悴したひな子が思い出の歌を口ずさんだとき、水の中に彼の姿が現れる。映画版では、片寄涼太GENERATIONS from EXILE TRIBE)が港、川栄李奈がひな子に声を当てた。

豊田美加が手がけたこのノベライズ版には、小説でしか読めないオリジナルエピソードも収録。巻頭カラー16ページで、映画の見どころやその原画も紹介されている。さらにHMV & BOOKS online、HMV & BOOKS店舗、Loppi、ローソン一部店舗では、限定特別カバー版も販売。この特別カバーには片寄と川栄の写真が使用されているほか、折り込み部分に2人の手書きメッセージが掲載されている。

「きみと、波にのれたら」は6月21日より全国ロードショー。

(c)2019「きみと、波にのれたら」製作委員会

映画ナタリーをフォロー