映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

「空母いぶき」前日譚を原作者が描き下ろし、本田翼や深川麻衣ら演じるキャラ登場

423

西島秀俊佐々木蔵之介の共演映画「空母いぶき」。このたび、本作の原作者・かわぐちかいじによる、描き下ろしマンガを収めた冊子の配布が決定した。

映画オリジナルキャラクターをかわぐちがマンガ化した同作のタイトルは「映画『空母いぶき』エピソード0」。映画の前日譚にあたるもので、本田翼演じるネットニュース社の記者・本多裕子と、小倉久寛扮する東邦新聞の記者・田中俊一が、訓練航海の取材で「空母いぶき」に乗船する前の物語が描かれる。そのほか中井貴一深川麻衣斉藤由貴片桐仁土村芳演じるキャラクターも登場。劇中で重要な存在となるアイテムについても触れられている。

なお、この冊子は本日4月22日に東京都内で行われる「空母いぶき」完成披露試写会の来場者に先行配布。単行本の12巻が発売される4月26日頃より、一部書店に設置される。

若松節朗が監督を務めた「空母いぶき」は、5月24日より全国ロードショー。

(c)かわぐちかいじ・惠谷治・小学館/『空母いぶき』フィルムパートナーズ

映画ナタリーをフォロー