映画界の新しい顔!平手友梨奈、芳根京子、成田凌、吉沢亮ら新人俳優8人が渋谷に

3000

第42回日本アカデミー賞で新人俳優賞を受賞した8人の撮り下ろし写真が、本日2月19日より東京・西武渋谷店A館の壁面ウインドウに掲出されている。

「New Cinema Face 2019」

「New Cinema Face 2019」

大きなサイズで見る(全3件)

左から伊藤健太郎、上白石萌歌、平手友梨奈、吉沢亮。

左から伊藤健太郎、上白石萌歌、平手友梨奈、吉沢亮。

左から成田凌、芳根京子、趣里、中川大志。

左から成田凌、芳根京子、趣里、中川大志。

これは日本アカデミー賞が新人俳優賞の受賞者を撮り下ろした企画「New Cinema Face 2019」。新人俳優賞には「羊と鋼の森」の上白石萌歌、「生きてるだけで、愛。」の趣里、「響 -HIBIKI-」の平手友梨奈、「累-かさね-」「散り椿」の芳根京子、「コーヒーが冷めないうちに」の伊藤健太郎、「坂道のアポロン」「覚悟はいいかそこの女子。」の中川大志、「スマホを落としただけなのに」「ビブリア古書堂の事件手帖」の成田凌、「リバーズ・エッジ」の吉沢亮が選ばれている。

掲出は3月4日まで。なお第42回日本アカデミー賞の最優秀賞は、3月1日に授賞式にて発表される。

この記事の画像(全3件)

関連記事

リンク

関連商品