映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

米アカデミー賞8部門ノミネート、ブッシュ政権下の副大統領描く「バイス」特報

100

第91回アカデミー賞で作品賞を含む8部門にノミネートされている「バイス」の特報が、YouTubeにて解禁された。

電気工からアメリカ合衆国副大統領に上り詰め、“史上最強の副大統領”と呼ばれたディック・チェイニーの半生を描いた本作。約20kg増量しチェイニーに扮したクリスチャン・ベールは、アカデミー賞の主演男優賞にノミネートされている。「マネー・ショート 華麗なる大逆転」のアダム・マッケイが監督を務めた。

特報にはチェイニーが大統領ジョージ・W・ブッシュから、「俺の副大統領になれ」と言われるシーンから幕開け。この誘いに「その職に興味はないが……」と前置きしながら、「君とならうまくやれそうだ。雑用は任せろ。内政も軍事もエネルギーも外交も」と返す姿が切り取られた。

「バイス」は、4月5日より東京・TOHOシネマズ 日比谷ほか全国でロードショー。

(c)2018 ANNAPURNA PICTURES, LLC. All rights reserved.

映画ナタリーをフォロー