映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

池松壮亮×松居大悟「君が君で君だ」DVD化、見どころは“密度の濃いメイキング”

365

池松壮亮が主演、松居大悟が監督を務めた「君が君で君だ」のDVDが、4月10日に発売されることが決定した。

本作は、キム・コッピ扮するヒロイン、ソンの憧れる人物になりきり、名前すら捨て10年間彼女を見守り続けた男3人の恋の顛末を描くラブストーリー。尾崎豊になりきる男を池松、ブラッド・ピットになりきる男を満島真之介、坂本龍馬になりきる男を大倉孝二がそれぞれ演じた。また、ソンの恋人であるクズ男・宗太に高杉真宙が扮している。

DVDには、本編のほかにメイキング、完成披露および初日舞台挨拶の映像、池松と松居によるオーディオコメンタリーを収録。池松は「劇場でご覧になった方も観てない方もDVDを買って3年に1回くらい観てもらえれば、いや、部屋に飾って『君が君で君だ』というタイトルだけでも見てもらえれば(笑)」と、松居は「コメンタリーは池松君と細かく裏話をしたので楽しんで頂けると思いますし、密度の濃いメイキングも見どころです」とソフトについてコメントしている。

池松壮亮 コメント

久々に観ましたけど隠れた名作だと思います。劇場でご覧になった方も観てない方もDVDを買って3年に1回くらい観てもらえれば、いや、部屋に飾って「君が君で君だ」というタイトルだけでも見てもらえれば(笑)。是非、宜しくお願いします。

松居大悟 コメント

現時点で自分の代表作だと思っています。愛に突っ走る本作を、巻き戻しができるのも最高ですね。コメンタリーは池松君と細かく裏話をしたので楽しんで頂けると思いますし、密度の濃いメイキングも見どころです。是非買ってください!!

(c)2018「君が君で君だ」製作委員会

映画ナタリーをフォロー