「シュガー・ラッシュ」続編のために矢部太郎がマンガ「ヴァネロペと俺」を制作

111

ディズニーの長編アニメーション「シュガー・ラッシュ:オンライン」のために矢部太郎カラテカ)が描き下ろしたマンガ「ヴァネロペと俺」が公開された。

「ヴァネロペと俺」

「ヴァネロペと俺」

大きなサイズで見る(全14件)

「シュガー・ラッシュ:オンライン」

「シュガー・ラッシュ:オンライン」[拡大]

2013年公開作「シュガー・ラッシュ」の続編となる本作では、アクションゲームの悪役ラルフとレースゲームのプリンセス・ヴァネロペがインターネットの世界で冒険を繰り広げる。ラルフとヴァネロペの友情を描いた「ヴァネロペと俺」は「#1親友」「#2スター」「#3プレゼント」「#4正反対」の4話構成。猛スピードで走るヴァネロペの車から振り落とされるラルフやインターネットに夢中になるヴァネロペが、ほのぼのとしたタッチで描かれている。

矢部太郎

矢部太郎[拡大]

矢部は自作「大家さんと僕」を引き合いに出しながら、「大好きなラルフとヴァネロペを描かせていただけて光栄です」とコメント。「ラルフとヴァネロペは、僕と大家さんのように年齢も性別も違うけど仲の良い凸凹コンビ。そんな二人のほっこりする日常を漫画にしました。お互いを思い合っていて素敵な関係性なので、そんな所が伝わればいいなと思います」と作品に込めた思いを語った。

リッチ・ムーアフィル・ジョンストンが監督を務めた「シュガー・ラッシュ:オンライン」は、全国で公開中。

この記事の画像・動画(全14件)

関連記事

矢部太郎のほかの記事

リンク

関連商品

(c)2018 Disney. All Rights Reserved.

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 シュガー・ラッシュ:オンライン / 矢部太郎 / カラテカ / リッチ・ムーア / フィル・ジョンストン の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。