蠱毒 ミートボールマシン

蠱毒 ミートボールマシン

コドクミートボールマシン

2017年8月19日(土)公開[R-15] / 上映時間:100分 / 製作:2017年(日本) / 配給:アークエンタテインメント

(C)2017 キングレコード

解説 過激描写満載で海外でも話題を呼んだバイオレンスムービー『ミートボールマシン』のシリーズ第2弾。『シン・ゴジラ』などで特殊造形プロデューサーとして手腕をふるった西村喜廣監督が、愛する人を守るべく、謎の生命体と死闘を繰り広げる異色ダークヒーローの姿を描く。名バイプレイヤーとして活躍してきた田中要次が本作で映画初主演を果たす。

ストーリー 癌を宣告された中年男・野田は謎の生命体に寄生される。寄生された人間は人格を奪われて“ネクロボーグ“化するはずだった。しかしなぜかネクロボーグにならなかった野田は、思いを寄せていたカオルを守るため、ネクロボール化した生命体と戦いを繰り広げる。

情報提供:ぴあ

スタッフ

監督:西村喜廣

キャスト

野田勇次:田中要次
三田カヲル:百合沙
マミ:鳥居みゆき
田ノ上:川瀬陽太
長谷:村杉蝉之介
酒井:三元雅芸
仁科貴
安部智凛
矢部太郎
ジジ・ぶぅ

蠱毒 ミートボールマシンの画像