映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

実写版「がっこうぐらし!」予告公開、女子高生の日常と襲い来る“かれら”

2108

実写映画「がっこうぐらし!」の予告編がYouTubeで公開された。

海法紀光(ニトロプラス)原作、千葉サドル作画による同名マンガを映画化した本作。学校で24時間共同生活を送る女子高生4人の日常と、生き残りを懸けたサバイバルが描かれる。メインキャストにはオーディション番組「ラストアイドル」から生まれたラストアイドルファミリーのメンバーが起用され、恵飛須沢胡桃を阿部菜々実(LaLuce)、丈槍由紀を長月翠(LaLuce / シュークリームロケッツ)、りーさんこと若狭悠里を間島和奏(Someday Somewhere)、みーくんこと直樹美紀を清原梨央(Someday Somewhere)が演じた。

予告編の冒頭には、学園生活部に所属する4人が家に帰らず学校で寝泊まりし、スクールライフを満喫する場面が映し出される。すると雰囲気が一変、舞台は荒廃した教室に。大量の“かれら”が校内を包囲する中、彼女たちは武器を手に脱出を試みる。新たなキャストとして、学園生活部の顧問めぐねえこと佐倉慈役のおのののかも予告編に姿を見せた。

柴田一成が監督を務めた「がっこうぐらし!」は、2019年1月より全国公開。

(c)「がっこうぐらし!」製作委員会

映画ナタリーをフォロー