映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

平均年齢15.8歳、5人の少女が女優目指す姿をリアルに記録「私たちは、」公開

152

「私たちは、」

「私たちは、」

女優を目指す女子高生たちの青春を描いた「私たちは、」が2019年春に公開される。

前半はドキュメンタリーパート、後半は短編映画として構成される本作。ドキュメンタリーパートでは竹内詩乃、瑚々広橋佳苗、水原雅、結城亜実という5人の少女が本物の女優になるため、監督・勝又悠のもと1本の映画を作るプロジェクトに参加する。撮影当時は平均年齢15.8歳の彼女たちの揺れ動く心が、レッスンからキャスト発表まで約6カ月にわたり密着した映像に鮮烈に記録された。

後半の短編映画「私たちは、」は、日々や将来に不安を抱く女子高生5人が「大人になりたくないツアー」と称した旅に出るというストーリーのロードムービーだ。

本作のメガホンを取った勝又は、2007年に短編「青空夜空に星空」が第4回エディロールビデオフェスティバルで総合グランプリを受賞したのをはじめ、全国各地の映画祭で入賞してきた。キャストには5人のほか花影香音藤江れいな相楽樹、藤森真一(藍坊主)らが名を連ね、藤森が作詞作曲を担当した藍坊主の楽曲「伝言」が主題歌に採用された。

なお本作の公開に向け、CAMPFIREにてクラウドファンディングがスタートした。

(c)2018「私たちは、」イトーカンパニーグループ

映画ナタリーをフォロー