映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

初代ロボコップ俳優ピーター・ウェラー、「東京コミコン」のゲストとして来日

133

ピーター・ウェラーが、11月30日から12月2日にかけて千葉・幕張メッセで開催される「東京コミックコンベンション 2018」のゲストとして来日することがわかった。

「ロボコップ」「ロボコップ2」でロボコップ / アレックス・マーフィを演じたほか、「裸のランチ」「スター・トレック イントゥ・ダークネス」といった作品で知られる、現在71歳のウェラー。ドラマ「アンダー・ザ・ドーム」などでは監督としても活動している。

2018年は「ロボコップ」の日本公開から30周年にあたる年。ウェラーは期間中すべての日程で東京コミコンに来場し、写真撮影会やサイン会を実施する。

すでに来日が発表されていたゲストのセバスチャン・スタン、オリバー・フェルプスとジェームズ・フェルプスの兄弟、ジョン・キューザックの写真撮影やサイン会に参加できるセレブチケットは、9月29日正午に発売。ウェラーのイベントに参加できるセレブチケットは、10月中旬より販売される予定だ。

※ジョン・キューザック、セバスチャン・スタンの来日は中止となりました。

映画ナタリーをフォロー