映画ナタリー - 話題の映画・ドラマ情報など最新ニュースを毎日配信

グレタ・ガーウィグ監督作「若草物語」エマ・ワトソンがエマ・ストーンの代役に

290

「レディ・バード」のグレタ・ガーウィグが「若草物語」を映画化する「Little Women(原題)」。本作への出演が予定されていたエマ・ストーンの代役で、エマ・ワトソンが参加することをVarietyなどが報じた。

1868年にアメリカの小説家ルイーザ・メイ・オルコットが発表した「若草物語」は、南北戦争時代の米マサチューセッツ州を舞台に、4姉妹の成長や家族の愛と絆を描いた作品。日本ではアニメやマンガ作品も生み出された。

ストーンは、主演を務めるヨルゴス・ランティモス最新作「The Favourite(原題)」のプロモーションのため降板となった。ワトソンは、ストーンがキャスティングされていた4姉妹の長女メグを演じる予定だ。そのほか次女ジョー役でシアーシャ・ローナン、三女ベス役でエリザ・スカンレン、四女エイミー役でフローレンス・ピュー、4姉妹の大おば役でメリル・ストリープ、マーチ家の隣人ローレンス家の一人息子役でティモシー・シャラメが出演する。

「Little Women」は2019年12月にアメリカで公開。

※記事初出時、内容に一部誤りがありました。訂正いたします。

(情報提供:Indiewire.com / IFA / ゼータ イメージ)

映画ナタリーをフォロー