映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

「相棒」シーズン17で反町隆史が続投、水谷豊「どうなっていくか予測がつかない」

448

左から杉下右京役の水谷豊、冠城亘役の反町隆史。

左から杉下右京役の水谷豊、冠城亘役の反町隆史。

刑事ドラマ「相棒」のシーズン17が10月よりテレビ朝日系で放送される。

水谷豊演じる主人公・杉下右京と、彼のもとに送り込まれる“相棒”の活躍を描く同シリーズ。このたびシーズン17にて、シーズン14より出演している反町隆史が冠城亘役で続投することが明らかになった。劇中では、浅利陽介演じるサイバーセキュリティ対策本部の特別捜査官・青木年男を加え、新体制となった特命係の活躍が描かれる。水谷、反町、浅利のほか、鈴木杏樹川原和久山中崇史山西惇神保悟志杉本哲太石坂浩二がキャストに名を連ねた。

水谷は「我ながらよくぞここまでやって来たなと思います。いまや僕の本名を“杉下右京”だと思っている人の方が多いんじゃないでしょうか(笑)」とお茶目に述べ、「とにかく、『相棒』は何が起こるかわかりませんから、油断できない。この先どうなっていくか、我々も予測がつきません。今シーズンも予測不能な『相棒』に驚いていただきたいですね」とメッセージを送る。反町は「『相棒』は毎回、台本が上がってくるたびに、『どうなっていくんだろう』と読んでいてワクワクします。特命係にやって来た青木についても、亘は仲良くしつつ彼の優秀さを利用しようとも思っていて、どんな特命係になっていくのか、まったくわかりません。この『season17』でも、視聴者の皆さんに毎回、驚かれるような『相棒』を作っていきたいですね」と意気込みをつづった。

「相棒」シーズン17は毎週水曜21時よりオンエア。2クールにわたって放送される。

「相棒」シーズン17

テレビ朝日系 2018年10月スタート 毎週水曜21:00~21:54

水谷豊 コメント

「season17」ですからね、我ながらよくぞここまでやって来たなと思います。いまや僕の本名を“杉下右京”だと思っている人の方が多いんじゃないでしょうか(笑)。実は僕の中でもちょっと不思議な現象が起きていて、ふと杉下右京のことを客観的に考えたとき、「彼の人生はこれからどうなっていくのだろう」と、とても興味をそそられるんです。人生そのものが気にかかるような役
を演じるなんて、非常に稀有なことだと感じています。
僕は、共演者と自然に作品の世界に入っていくお芝居が理想的だと思っているのですが、ソリとは4年目にしてだんだんそうなってきたなと実感しています。互いに相手の出方を想像するのが、無性に面白くなってきたところ。でも、右京は最近の亘について、「ずいぶんズケズケとものを言うようになったな」と思っているのではないでしょうか(笑)。
右京は基本的に事件を解決することを第一に考えていますから、特命係に入ってきた青木くんについても、役に立つなら特命係にいてくれて結構、と思っているのではないでしょうか。青木くんが裏でどんなことを企んでいるかわかりませんが、特命係にいるからにはやってもらわなければならないこともありますので、そこは僕も注目しています。
とにかく、「相棒」は何が起こるかわかりませんから、油断できない。この先どうなっていくか、我々も予測がつきません。今シーズンも予測不能な「相棒」に驚いていただきたいですね。僕たちもこれから何が起きるのか、楽しみにしています。

反町隆史 コメント

「season14」で初めて参加した当初は、これまで長い年月をかけて培われてきた「相棒」チームにうまくなじめるのか、緊張も感じていました。でも、徐々にスタッフ・キャストの輪に入れていただき、今回、4年目である「season17」を迎えることは亘にとっても挑戦ですし、僕自身としても大きなチャレンジ。これから長丁場の撮影が始まりますが、とても楽しみにしています。
この3年間、右京と亘もそうですが、水谷さんと僕もさまざまな波を一緒に乗り越えてきました。大変な撮影をひとつひとつこなしてきたことで、水谷さんとの信頼関係も徐々に深まってきたと感じています。
水谷さんは「亘はずいぶんズケズケとものを言うようになった」とおっしゃっていますが、それは台本にそう描かれているからです(笑)。右京と亘──2人の関係がミステリアスに描かれているところも「相棒」の大きな魅力ですが、亘は右京さんのことを大先輩として尊敬し、圧倒的に信頼していると感じています。
昨シーズンの最終回も「これはスゴイ!」と感心してばかりの2時間でしたし、「相棒」は毎回、台本が上がってくるたびに、「どうなっていくんだろう」と読んでいてワクワクします。特命係にやって来た青木についても、亘は仲良くしつつ彼の優秀さを利用しようとも思っていて、どんな特命係になっていくのか、まったくわかりません。この「season17」でも、視聴者の皆さんに毎回、驚かれるような「相棒」を作っていきたいですね。

映画ナタリーをフォロー