映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

「賭ケグルイ」映画化に浜辺美波、高杉真宙、森川葵が歓喜!「新メンバーも豪華です」

504

「賭ケグルイ」Blu-ray / DVD BOX発売記念イベントの様子。

「賭ケグルイ」Blu-ray / DVD BOX発売記念イベントの様子。

「賭ケグルイ」のBlu-ray / DVD BOX発売記念イベントが本日8月9日に東京・神楽座にて開催され、キャストの浜辺美波高杉真宙森川葵、監督の英勉が登壇した。

河本ほむら原作、尚村透作画によるマンガをもとにした本作は、ギャンブルの強さで生徒の階級が決まる私立百花王学園を舞台にした連続ドラマ。浜辺がいかなるリスクもいとわないギャンブル狂・蛇喰夢子、高杉が学園の最下層である家畜の“ポチ”こと鈴井涼太、森川がプライドが高くツインテールがトレードマークの早乙女芽亜里を演じた。

キャストは劇中衣装で登場し、ドラマの“滾りポイント”をそれぞれ発表。浜辺は夢子と芽亜里が結託するシーンを挙げて「どうやる?って相談しながら演じたのが楽しかったです」と笑顔を見せる。高杉は鈴井がゲームに参加しているシーンを選んで「1回のゲームで10のリアクションを取ったんですよ。撮影の日の朝、監督に『まだあるでしょ?』と言われたりして……」と苦笑し、英は「彼はゲームの中身を全部覚えてるんです。たぶんぶっ通しでも演じられるよね? 舞台『賭ケグルイ』ができる」と高杉の努力を称賛した。

森川は、夢子が猫のまねをする場面をチョイス。該当シーンの上映中に彼女は「本当にかわいい。私には猫耳が見える!」「ああー! ズキューン!」とときめきを隠せない様子で声を漏らし、英に「夢子のこと好きねえ」と言われると「美波たん大好き。今日も会えるのを楽しみにしてた」と浜辺へ告白して高杉から「人前ですよ!」とたしなめられる。その言葉を受けて浜辺が「今日初めてLINEのIDを交換しましたね。撮影中は、私が年齢的に事務所に管理されていて……(笑)」とつぶやいた際には、高杉が「そんな詳しいことを言わなくていいよ!」とすかさずツッコんだ。

イベントの中盤にはオープニング曲「一か八か」を担当したRe:versedの巴山萌菜が登場し、同曲を披露して会場を盛り上げた。続いてキャストと英、そして観客3名によって“ダブル神経衰弱”対決が行われることに。トランプのマークと数字の両方をペアにする必要がある同ゲームにキャストたちは苦戦していたが、真っ先に当てた高杉は「鈴井じゃなくて高杉とくればこうですよ!」と誇らしげな顔を見せ、そのあとにペアを引き当てた森川も「やったー!」と腕を振り上げて喜んだ。

なお、本作の実写映画化が決定。同作が2019年春に公開され、同時期にドラマ第2期がよりMBS、TBSで放送されることが発表になると、浜辺は「これはうれしい!」「もう、言いたくて言いたくて……」「撮影が今からすごく楽しみ」と喜びを爆発させる。英は「もうじき撮り始めます!」と高らかに宣言して、森川は「新しいメンバーも本当に豪華です」と口にして観客の期待を煽った。

「賭ケグルイ」Blu-ray BOX / DVD BOX

販売中
発売・販売元:ギャガ
価格:Blu-ray BOX 1万4904円 / DVD BOX 1万2744円

(c)河本ほむら・尚村透/SQUARE ENIX・ドラマ「賭ケグルイ」製作委員会・MBS

映画ナタリーをフォロー