映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

タロン・エガートン版「ロビン・フッド」の海外版予告が公開

132

「Robin Hood(原題)」(写真提供:Lionsgate / PLANET PHOTOS / ゼータ イメージ)

「Robin Hood(原題)」(写真提供:Lionsgate / PLANET PHOTOS / ゼータ イメージ)

「キングスマン」シリーズのタロン・エガートンが主演を務めた「Robin Hood(原題)」の海外版予告が、YouTubeにて解禁された。

これまでラッセル・クロウ、ケヴィン・コスナー、ダグラス・フェアバンクスらが演じてきたロビン・フッド。今作では、エガートン扮するロビン・フッドが、ジェイミー・フォックス演じるリトル・ジョンとともに、邪悪な英国王に反旗を翻す。エガートンとフォックスのほか、ベン・メンデルソーンイヴ・ヒューソンティム・ミンチンジェイミー・ドーナンらが出演。Netflixオリジナルドラマ「ブラック・ミラー」のエピソード「国家」で監督を務めたオットー・バサーストがメガホンを取った。

予告編には、リトル・ジョンが自身を的にしてロビン・フッドの弓矢の鍛錬を行う様子を収録。後半には、2人が激しい戦いに身を投じていく姿が切り取られている。

「Robin Hood」は、11月21日よりアメリカで公開。

(情報提供:Indiewire.com / IFA / ゼータ イメージ)

映画ナタリーをフォロー