映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

ドラマ「恋のツキ」安藤政信がワコの元彼役に、今泉佑唯も出演

245

連続ドラマ「恋のツキ」に、安藤政信と今泉佑唯(欅坂46)が出演していることがわかった。

新田章によるマンガをもとにした「恋のツキ」は、映画館でアルバイトをするアラサーの主人公・平ワコが、同棲中の彼氏・ふうくんと見た目がタイプの高校生・伊古ユメアキの間で揺れ動くさまを描いた作品。ワコ役を徳永えりが務めるほか、渡辺大知神尾楓珠、川谷絵音の出演がすでに発表されていた。

本作で、安藤はワコの元恋人でバツイチの土屋情、今泉は伊古に思いを寄せるクラスメイト・サカキサトコをそれぞれ演じる。安藤は「テレビ東京では初めましてなのでまずは芝居を見てくれたら嬉しいです」と、今泉は「最初、お話を頂いた時は凄くびっくりして信じられない気持ちでいっぱいでしたが、演じさせて頂くサカキが自分と被る所がたくさんあって嬉しかったです」とコメントしている。

「恋のツキ」は7月26日よりテレビ東京にて毎週木曜25時から放送スタート。BSジャパンでは7月31日から放送され、Netflixでは11月30日に全話一挙配信が行われる。

木ドラ25「恋のツキ」

テレビ東京 2018年7月26日(木)放送スタート 毎週木曜 25:00~25:30
BSジャパン 2018年7月31日(火)放送スタート 毎週火曜 24:00~24:30

安藤政信 コメント

今、勢いのあるテレビ東京深夜枠のドラマに参加できることをすごく幸せに思います。
脚本を読んだ時すごく際どい10代との恋だったり、世間では絶対許さないようなシチュエーションをどうゆう風に演出していくのか挑戦的な作品だと思いました。
僕は、テレビ東京では初めましてなのでまずは芝居を見てくれたら嬉しいです。

今泉佑唯 コメント

最初、お話を頂いた時は凄くびっくりして信じられない気持ちでいっぱいでしたが、演じさせて頂くサカキが自分と被る所がたくさんあって嬉しかったです。本当は好きなのに強がる女の子を演じさせていただくのでそこを見ていただけたらと思います。

(c)新田章/講談社 (c)「恋のツキ」製作委員会

映画ナタリーをフォロー