Vシネ「ゴーオンジャー」ED曲を古原靖久らレギュラーキャスト&及川奈央が歌う

691

新作Vシネマ「炎神戦隊ゴーオンジャー 10 YEARS GRANDPRIX」のエンディング曲を、古原靖久ら“ゴーオンジャー&ケガレシア with Project.R”が歌うとわかった。

「炎神戦隊ゴーオンジャー 10 YEARS GRANDPRIX」

「炎神戦隊ゴーオンジャー 10 YEARS GRANDPRIX」

大きなサイズで見る(全12件)

「炎神戦隊ゴーオンジャー 10 YEARS GRANDPRIX 主題歌シングル」ジャケット

「炎神戦隊ゴーオンジャー 10 YEARS GRANDPRIX 主題歌シングル」ジャケット[拡大]

2008年から放送されたスーパー戦隊シリーズ第32弾「炎神戦隊ゴーオンジャー」は、公害をまき散らす“蛮機族ガイアーク”から人間たちの世界“ヒューマンワールド”を守るべく、意思を持つ機械生命体“炎神”とともに戦う若者たちを描いた特撮ドラマ。その放送開始10周年を記念した同Vシネマでは古原ら当時のキャストが集結し、スタッフにも監督の渡辺勝也、脚本家の會川昇らテレビ放送時のメンバーが名を連ねた。

「炎神戦隊ゴーオンジャー 10 YEARS GRANDPRIX」より、及川奈央演じる害水大臣ケガレシア(中央)。

「炎神戦隊ゴーオンジャー 10 YEARS GRANDPRIX」より、及川奈央演じる害水大臣ケガレシア(中央)。[拡大]

エンディング曲のタイトルは、「炎神ファーステストラップ ~Type 10YG Maximum Performance~」。ゴーオンジャー&ケガレシア with Project.Rとして、江角走輔 / ゴーオンレッド役の古原、香坂連 / ゴーオンブルー役の片岡信和、楼山早輝 / ゴーオンイエロー役の逢沢りな、城範人 / ゴーオングリーン役の碓井将大、石原軍平 / ゴーオンブラック役の海老澤健次、須塔大翔 / ゴーオンゴールド役の徳山秀典、須塔美羽 / ゴーオンシルバー役の杉本有美、そして害水大臣ケガレシア役の及川奈央が歌唱する。さらに同グループには、谷本貴義、Sister MAYO、大石憲一郎、高橋秀幸も所属している。

「炎神ファーステストラップ ~Type 10YG Maximum Performance~」を収録した「炎神戦隊ゴーオンジャー 10 YEARS GRANDPRIX 主題歌シングル」は、iTunesほかにて6月29日より先行配信。なお10年前のテレビシリーズ主題歌「炎神戦隊ゴーオンジャー」と、同曲を歌った高橋が作詞・作曲を手がけたイメージソング「KEEP“GO-ON!”」も同シングルに収められる。

「炎神戦隊ゴーオンジャー 10 YEARS GRANDPRIX」のBlu-ray / DVDは、9月26日に発売。

この記事の画像・動画(全12件)

関連記事

古原靖久のほかの記事

リンク

関連商品

(c)2018 東映ビデオ・東映

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 炎神戦隊ゴーオンジャー 10 YEARS GRANDPRIX / 古原靖久 / 片岡信和 / 逢沢りな / 碓井将大 / 海老澤健次 / 徳山秀典 / 杉本有美 / 及川奈央 / 渡辺勝也 の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。