映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

欲望のままに殺し合え!ソリッドシチュエーションスリラー「トーナメント」公開

59

「トーナメント」

「トーナメント」

「ウォーキング・デッド」を手がけたジュリアス・ラムゼイの監督作「Midnighters」が「トーナメント」の邦題で公開決定。YouTubeにて予告編が解禁された。

ホリブル国際映画祭で最優秀作品賞をはじめ3冠を獲得した本作は、大晦日に若夫婦のリンジーとジェフが見知らぬ男をひき殺してしまったことから始まるソリッドシチュエーションスリラー。事件を隠蔽するため死体を自宅に運んだ彼らのもとに刑事を名乗る無表情な男スミスが現れ、一家で殺し合いをするように促す。「ネイバーズ」のアレックス・エッソーがリンジーを演じたほか、「スパイダーマン3」のパーラ・ヘイニー=ジャーディン、「アナベル 死霊館の人形」のウォード・ホートン、「ウォーキング・デッド」のアンドリュー・ローゼンバーグが出演している。

「欲望のままに殺し合え!」というコピーが映し出される予告編には、リンジーの妹ハンナがスミスを拷問する場面などが切り取られた。

「トーナメント」は7月21日より東京・ヒューマントラストシネマ渋谷、9月9日より大阪のシネ・リーブル梅田にて公開。

(c)2016 New Year Productions LLC All Rights Reserved

映画ナタリーをフォロー