映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

「アベンジャーズ」遠藤憲一のネタバレ危機に加藤浩次「それ以上言わないで!」

272

「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」ジャパンプレミアの様子。左からアイアンマン、秋元才加、遠藤憲一、加藤浩次、山寺宏一、米倉涼子、溝端淳平、百田夏菜子、キャプテン・アメリカ。

「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」ジャパンプレミアの様子。左からアイアンマン、秋元才加、遠藤憲一、加藤浩次、山寺宏一、米倉涼子、溝端淳平、百田夏菜子、キャプテン・アメリカ。

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」のジャパンプレミアが、本日4月24日に東京・TOHOシネマズ 六本木ヒルズにて行われ、日本語吹替版キャストの米倉涼子山寺宏一加藤浩次遠藤憲一溝端淳平秋元才加百田夏菜子ももいろクローバーZ)が登壇した。

本作は「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」のアンソニー・ルッソジョー・ルッソの兄弟が監督を務めた「アベンジャーズ」シリーズ第3弾。6つすべて手に入れると全宇宙を滅ぼす力を得るインフィニティ・ストーンを狙う最凶の敵サノスと、アイアンマン、スパイダーマンらアベンジャーズの戦いが描かれる。

まもなく封切を迎える本作について米倉は「アベンジャーズは今まで何度も地球を救ってきていますし、今回は集まるべきメンバーが集まっているので、安心して観ていただきたいと思います」と笑顔でアピール。溝端は「これまでのメンバーに加え、ブラックパンサー、ドクター・ストレンジ、ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーの皆さんと、さらに強力になって帰ってきましたのでサノスには負けないと思います」と力説した。

本作でアベンジャーズに合流する「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」のキャラクターに声を当てる加藤は「銀河ということで我々3人はシルバーのスーツで合わせてます」と言い、山寺、遠藤とともに姿勢を正して観客に衣装を見せる。山寺は「それぐらい結束力が強いんです」と言うと、加藤は「知らないで見るとおっさんのコーラスグループみたいになりますから」と笑った。秋元は「私たちもこれまで銀河を守ってきたので相当力になりますよ!」と力強く宣言。和気あいあいとした「ガーディアンズ」チームの様子を見た米倉は「本当に団結力があるなという感じでこちらも負けてられないな……ってここで戦ってどうするんだろう」と苦笑した。

同じく「アベンジャーズ」シリーズ初参戦となる百田は、他キャストとの関係を問われると「本当にすごい方々とこうして並ぶのは緊張しますし、仲間に入れるのもすごくうれしいです。やっぱり皆さんチームワークができあがっているので、そこに入っていくことに緊張もありましたが、皆さん迎え入れてくださっているので楽しもうと思います」と笑顔に。加藤から「赤いドレスがお似合いですよ」と言われると「きゅ、急に……」と照れた様子だった。

イベントではキャスト陣に「本作のガチすごいポイントは?」という質問が。米倉は登場人物の結束力、山寺はスケール感、秋元はバトルシーン、溝端は「これまでの集大成ということで、同じ画面に主役たちが映るぜいたく度」と回答。遠藤が「ラストがすごい!」と言うと、横の加藤から「おっとっとっと! 遠藤さん、それ以上は言わないでください!」と静止が飛ぶ。遠藤は「観てのお楽しみでーす」と鷹揚にかわして収めた。

「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」は4月27日より全国ロードショー。

関連する特集記事

「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」特集PR
武井宏之が語る「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」PR

(c)Marvel Studios 2018

映画ナタリーをフォロー