映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

梶裕貴や戸松遥が音声ガイド担当、「秒速5センチメートル」などをバリアフリー上映

224

「秒速5センチメートル」 (c)Makoto Shinkai / CoMix Wave Films

「秒速5センチメートル」 (c)Makoto Shinkai / CoMix Wave Films

3月1日から31日にかけて東京・CINEMA Chupki TABATA(シネマ・チュプキ・タバタ)にて「劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-」「秒速5センチメートル」「バンビ」「この世界の片隅に」のバリアフリー上映が行われる。

2016年9月にオープンしたCINEMA Chupki TABATAは、目や耳が不自由な人も一緒に映画を楽しめるユニバーサルシアター。3月は、ハリウッドでのテレビドラマ化が決定している川原礫の小説を原作にした「劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-」、新海誠が監督を務めた「秒速5センチメートル」、1942年に製作されたディズニーアニメーション「バンビ」、片渕須直監督、のん主演の「この世界の片隅に」という厳選されたアニメーション作品がスクリーンにかけられる。

なお「劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-」はアスナ役の戸松遥、「秒速5センチメートル」は新海と新年会を行うなど交友のある梶裕貴が音声ガイドのナレーションを担当。上映スケジュールなどの詳細は公式サイトで確認を。

音声ガイド・エンタメ化計画!第3弾

2018年3月1日(木)~31日(土)東京都 CINEMA Chupki TABATA
※水曜定休。2月21日(水・祝)は営業
<上映作品>
「劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-」
「秒速5センチメートル」
「バンビ」
「この世界の片隅に」
料金:一般 1500円 / シニア 1000円 / 学生 1000円 / 中学生以下 500円

映画ナタリーをフォロー