映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

岡村靖幸がベルリン映画祭受賞作「わたしは、幸福」劇場マナーCMでナレーション

241

第67回ベルリン国際映画祭で銀熊賞審査員グランプリに輝いた「わたしは、幸福(フェリシテ)」の劇場用マナーCMが完成。ミュージシャンの岡村靖幸がナレーションを担当していることがわかった。

コンゴ民主共和国の首都キンシャサを舞台にした本作は、バーで歌いながら暮らすシングルマザー・フェリシテ(フランス語で“幸福”の意)を主人公とする作品。息子の交通事故により絶望に陥ったフェリシテの姿を通し、アフリカの愛とリアルを描き出す。セネガル系フランス人のアラン・ゴミスが監督を務めた。

明日11月11日より都内の劇場などで上映されるマナーCMは、本編の映像に合わせて岡村が映画鑑賞時のマナーを説くものになっている。なお岡村は本作について「幸福はまだあなたを知らないし あなたもまだ幸福を知らない。この映画で是非」と推薦コメントを寄せた。

「わたしは、幸福」は、12月16日から東京・ヒューマントラストシネマ渋谷、ヒューマントラストシネマ有楽町ほか全国にて順次ロードショー。

岡村靖幸 コメント

アフリカの匂い、踊り、湿度、不思議なストリングスやバンド
あやしい音楽。そのバンドで歌ってる彼女の名前は幸福。
幸福はまだあなたを知らないし あなたもまだ幸福を知らない。
この映画で是非。

(c)ANDOLFI - GRANIT FILMS - CINEKAP - NEED PRODUCTIONS - KATUH STUDIO - SCHORTCUT FILMS / 2017

映画ナタリーをフォロー