映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

「スプリット」シャマラン&マカヴォイの仲良しインタビュー映像が到着

242

左からジェームズ・マカヴォイ、M・ナイト・シャマラン。

左からジェームズ・マカヴォイ、M・ナイト・シャマラン。

明日10月6日にソフトが発売される「スプリット」より、監督のM・ナイト・シャマランと、主演を務めたジェームズ・マカヴォイのインタビュー映像が到着した。

本作は、マカヴォイ扮する23もの人格を持つDID(解離性同一性障害)の男ケビンと、彼が誘拐した女子高生3人組の攻防を描くスリラー。マカヴォイのほかアニヤ・テイラー=ジョイ、ベティ・バックリーらが出演に名を連ねる。

映像の中でマカヴォイは、シャマランについて“ハリウッド大作を生み出す成功者”という印象を抱いていたと明かしたあと、「頭の中にあるビジョンを明確に再現できるんだ」と彼のスキルを称賛する。またシャマランが「僕らは2人ともアートもエンタテインメントも好きで。だから組んだときにうまくいったんだろう」とマカヴォイとの相性のよさをアピールし、それを受けてマカヴォイが「その通りだ」と続けるなど、彼らの親しさがうかがえる内容となっている。

なお、本作および「アンブレイカブル」の続編にあたる「Glass(原題)」が、2019年1月18日に世界公開される予定。

(c)2016 Universal Studios. All Rights Reserved.

映画ナタリーをフォロー