映画ナタリー - 話題の映画・ドラマ情報など最新ニュースを毎日配信

「美女と野獣」が「逃げ恥」「ひとパー」とコラボ、公式サイトでマンガ公開

396

ディズニー・アニメーションを実写化した「美女と野獣」と、海野つなみによる「逃げるは恥だが役に立つ」、大久保ヒロミの「人は見た目が100パーセント」のコラボマンガが映画公式サイトで公開された。

4月21日に封切られ、観客動員150万人、興行収入20億円を突破した本作は、エマ・ワトソンダン・スティーヴンスが共演したラブストーリー。星野源と新垣結衣が共演したドラマ版が話題を集めた「逃げるは恥だが役に立つ」とのコラボでは、星野が演じた津崎平匡とスティーヴンス扮する野獣の共通点が指摘される。一方、現在ドラマ化作品が放送中の「人は見た目が100パーセント」とのコラボでは、流行に疎い“女子モドキ”と称される主人公の女性3人組が、人々が野獣に感情移入する現象について分析していく。

「ドリームガールズ」のビル・コンドンがメガホンを取った「美女と野獣」は全国で公開中。

(c)2017 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.

映画ナタリーをフォロー