映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

多和田秀弥×小野寺晃良「ひだまりが聴こえる」公開日決定、ポスター&劇中カット解禁

132

「ひだまりが聴こえる」

「ひだまりが聴こえる」

実写映画「ひだまりが聴こえる」の公開日が6月24日に決定。あわせてポスタービジュアルと劇中カットが解禁された。

文乃ゆきのマンガが原作の「ひだまりが聴こえる」は、突発性難聴が原因で周囲とうまくなじめない大学生・杉原航平と、明るく活発で友達思いな佐川太一の関係を描くボーイズラブ作品。航平に特撮ドラマ「手裏剣戦隊ニンニンジャー」の多和田秀弥、太一に「ひるなかの流星」の小野寺晃良が扮したほか、太一の友人・横山智紀役で舞台を中心に活躍する三津谷亮が出演した。

ポスタービジュアルや場面写真には、航平と太一の姿が切り取られている。なお5月17日には本作のメイキングDVDが発売されるのでファンはチェックをお忘れなく。

「ひだまりが聴こえる」は東京・池袋HUMAXシネマズほか全国で順次ロードショー。

(c)文乃ゆき/プランタン出版 (c)2017「ひだまりが聴こえる」製作委員会

映画ナタリーをフォロー