映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

スカヨハ演じる少佐に焦点当てた「ゴースト・イン・ザ・シェル」特別映像

97

「ゴースト・イン・ザ・シェル」

「ゴースト・イン・ザ・シェル」

ゴースト・イン・ザ・シェル」の新たな特別映像がYouTubeにて公開された。

このたび解禁となった映像は、スカーレット・ヨハンソン演じる全身義体の主人公“少佐”をフィーチャーしたもの。至近距離から放たれた弾丸をかわす少佐など劇中のアクションシーンが切り取られており、ヨハンソンは「今まで経験したことのないものね」と本作の撮影を振り返る。また、監督のルパート・サンダースは「スカーレットは少佐の秘めたる怒りと隠された人間性を表現してくれた」と賛辞を贈った。

さらに「GHOST IN THE SHELL 攻殻機動隊」で監督を務めた押井守からのコメントも到着。撮影現場を訪れたという押井は「少佐は好戦的な側面も持っているが、不安に苛まれてもいる。彼女はまったくの人間でもなければ、まったくのロボットでもない。スカーレットはそれを目で表現することができる。彼女は僕が描いたキャラクターとかなり近い。この役は彼女のための役で、ほかの誰にも演じることができなかっただろう」と述べている。

「ゴースト・イン・ザ・シェル」は4月7日より全国ロードショー。

(c)MMXVI Paramount Pictures and Storyteller Distribution Co. All rights Reserved.

映画ナタリーをフォロー